majerca’s blog

日本全国の障害者施設で作られた雑貨だけを集めたセレクトショップ「マジェルカ」のブログ

つながり

f:id:majerca:20190124133214j:plain
息子が心を奪われたエコッチ
こんにちは!最近家で息子たちを怒る口調がオーナーに似てきていることに気づいてしまった、くどうです。どうしましょう・・・

さて。働き始めて一か月が経ちました。マジェルカにはたくさんの素敵な商品が並んでいます。
マジェルカで働くみんなは、商品知識も豊富なのでお客様への説明がとっても上手です。私もああなりたい、と、各商品の事業所さんのホームページを時間があるときに眺めています。
そうすると、作っている人たちのお顔が見え、愛おしさが増します。
こんないい笑顔で作ってくれているから、きっと見ている私も嬉しくなってしまうんだなあと。
お店に並んでいるのは「商品」なのですが、
私にとってはもはや「作品」。
その作品を介して作り手さんと出会っている気持ちになります。
そして、マジェルカでその作品を介してスタッフとお客様が出会い、お話しています。
次々と繋がっていく人と人。手に取った物について、その背景がわかると思いが変わること、ありますよね?
スタッフとの会話で、お客様の目がきらきらと変わる瞬間に日々立ち会えています。

先日、最近買い物にもあまり付き合ってくれなくなった10歳の長男がマジェルカに来た際、エコッチの前で動かなくなりました。「母ちゃん、これ欲しい!」と。(最近欲しがるものはヒーローとゲームばかりだったのに!)
欲しがるものをむやみに買い与えないスパルタ母ですが、じっくり選んでひとつ買いました。
大切そうにエコッチを見つめる息子。エコッチにそれぞれ個性があって、手にクリップついてるものもあるし、一つ一つ違うんだよ、なんて話したら目がキラキラしました。良い瞬間でした。

私が今気になるものがこちら、

f:id:majerca:20190124133728j:plain
りんご皿
ひとつひとつ、りんごの表情も数も(!)違っています。
どんな気分で作ったのかな、なんて思いながら眺めると、ほっこりします。
ネットショップにも掲載中です。