majerca’s blog

日本全国の障害者施設で作られた雑貨だけを集めたセレクトショップ「マジェルカ」のブログ

はじめまして!


先月よりマジェルカのスタッフとなりました、身長だけは大型新人、くどうです。

(イニシャルにしようと思ったのですが、姓も名も他のメンバーと重なり・・・)

アラフォー、男子二人の母ちゃんです。

 

最初のブログなので、簡単に自己紹介を。

 

マジェルカとの出会いは、西荻窪にあった頃にさかのぼります。

以前、障害のあるこどもたちと接する仕事をしていたとき、こどもたちの描く絵に驚きました。

美化するでもなく自分の内面まで表現した自画像、消しゴムも使わず描く正確な総武線、画用紙いっぱいにゆっくりと描かれる丸、塗られていく色の組み合わせ。

私はサポートするという立場ではあったのですが、いつもこどもたちに驚かされていました。

すごいですね!と周囲に話すと、「そういう特性だから」とのこと。

うーん・・・〇〇という診断名だからと終っちゃう。もったいない。それぞれの才能だし、障害とか関係なく面白い、この子すごいねって評価してもらえないかなあ?と悶々としていました。

 

そのころ、色々な福祉施設で作られた物が販売されていることを知りました。

インターネット(その頃スマホを持っていなかったと思う)で調べて、良いなあ面白いなあ、素敵だなあと。買いに行こうと思うんだけど、それぞれの福祉施設は遠い・・・。

セレクトショップなんてあれば楽しいな、と調べていて出会ったのがマジェルカでした。きちんと「素敵で面白いでしょ」と堂々と商品が並んでいる。

しかもうちから近い!我が家の最寄り駅から二駅ではないですか!

ワクワク、ニヤニヤしながら怪しく店内を回った記憶があります。(そして冷静にレジカウンターの中にいた藤本さんも、強烈に覚えています)

 

それからマジェルカは吉祥寺に移転し、

私は第二子出産&子育てとどたばた過ごし、

マジェルカになかなか足を運べず、そんな中でも私の活動(アートコミュニケータ)で美術館に出店していたマジェルカと遭遇したり、

混合教育している息子の幼稚園のサークル活動でみんなにマジェルカを宣伝したりと一方的な繋がりはあり。 

そして第二子が小学校入学したタイミングで5月に短期のバイト募集を目にし、これは運命だと応募したことがきっかけで、今回仲間入りさせていただきました。

 

働き始めてまだ一か月足らず、まだまだどこになにがあるのかわからない状況ですが、

大好きな商品たちに囲まれる夢のような環境で、それぞれ個性的なメンバーさんたちとご一緒できる中、私も早くマジェルカに馴染みたいなと奮闘中です。

今私が一番気になるバッグがこちら。

見るたびに、「そうだね」と答えたくなります。

 

f:id:majerca:20190113114836j:plain

確かに。

majerca.shop-pro.jp

ネットショップでも販売中!