majerca’s blog

日本全国の障害者施設で作られた雑貨だけを集めたセレクトショップ「マジェルカ」のブログ

7周年

本日2度目のブログ投稿、マジェルカのフジモトです。

 

マジェルカは2011年9月11日に杉並区の西荻窪でOPENし明日で7年目を迎えます。

 

これまで様々な形でマジェルカに関わってくださった方々、応援してくださった皆様、有難うございました。

 

折しも今日は練馬区障害者就労支援ネットワーク会議さんが主催の、練馬区内の作業所さん方に向けた研修講師を務めさせて頂きました。

これまで同様な機会を何度務めさせてもらっても、あいも変わらない「マジェルカを始めたきっかけ」や「マジェルカを始めてみて」というお話を今日もさせて頂きました。

 

人に向けて話すというのは中々大事な事で、相手に向けているようで、実は己の考えや思いといったものを改めて再認識したり強める効果があるものだと感じます。

 

今日の機会、その結果やはり感じたのは7年も経つけれどもマジェルカ、変わっていないなということ。

 

昔から知ってくださっている方の中には変わったねと言われる部分はあるのかもしれません。

その一つはOPENした当時の西荻窪の5坪のショップから5年前に移転して吉祥寺の1階と地下1階合わせて40坪に広がったショップ。

 

今改めて思うと懐かしいですね、西荻窪のあの頃はマジェルカのルーツだったかなと。

 

なにせ5坪ですから、トイレまでも在庫置場にしていたので、用を足したくなったらお隣の花屋さんにトイレ借りたり、近くのスーパーに走ってましたから。。。

自分だけならまだしも途中から加わってくれた女性スタッフにもそれをさせてて・・・

 

百貨店なんかの出店のお話も頂けるようになって、でも狭い店内じゃその準備もできないから店の外に大量のダンボール荷物を積んでいたら、お客さんから「マジェルカさん閉店しちゃうんですか?」なんてまるで夜逃げするのではみたいな心配されたり・・・

 

業界のことをよく分からない、参考になる先達も繋がりもほとんどというか全く無い中でよくわからず半ば勢いで始めてみたけれど、というかだからこそなのか、次から次に出てくる面白い商品たちにいちいち興奮して、自分で一つ一つ掘り起こしてきた面白いモノやヒトや事業所さんたちだから、その一つ一つを「面白いでしょ⁉︎」とできるだけたくさんの人たちにに見てもらいたくて(自慢したくて)、それを狭い店内でやってたから天井一面から物が下がってたりとちょっとすごい店内だったかも。。。

 

見せたい物がいっぱいあるけれどスペース限られているから、「今回はコレ!」「次はコイツら!」って暇さえあればしょっちゅう展示レイアウトを変えてっていたら近所の大先輩の雑貨屋さんから「エラいねー」と半ばあきれられたり・・・

 

そんな当時のマジェルカと今のマジェルカでは変わったことも変わった事はあるかと思います。

 

ワタシがマジェルカという場所へ関わるスタンスも変わっているのは事実。

 

一線を退いたつもりは今でも全くなく、今、原点回帰も必要かもと感じるのと同時に、一線を担ってくれるべく人たちが今のマジェルカには増えたし担ってほしい。

 

彼女、彼らとより対話をしていって、受け継いでもらうべきもの、もしかしたら棄てるべきもの、また新たに作ってもらうべくマジェルカのこれからの価値等々・・・

 

他所ではなくマジェルカで働いていく意味をもっと伝えられるかもしれない。

今やこれからばかりでなく、そもそものマジェルカのお話を伝えていければ。

 

ワタシも楽しみなワタシだけでないマジェルカ、皆さんも見守って応援してください。

 

8年目に突入です!

f:id:majerca:20180911005659j:plain

 15歳→人間なら76歳

f:id:majerca:20180911010042j:plainでも甘えん坊でわがままで可愛い。。。