majerca’s blog

日本全国の障害者施設で作られた雑貨だけを集めたセレクトショップ「マジェルカ」のブログ

思い出のくまのぬいぐるみ

まだまだ暑い日が続きますが、皆さん体調の管理はできていますか?

マジェルカのスタッフM.Mです。

 

私は、夏は強いほうで、8月は大好きな季節です。花火や海水浴、夏休みの旅行などいろいろと屋外で過ごすことが多いので、楽しさで一杯で熱中症対策を忘れないようにしてください。

 

昨日のブログに書かれていたオーナーが載っているかわいい雑貨の本を少し読んでみました。

全国の障害者の方が作った作品は、マジェルカ以外にも全国でいろいろなところのお店に売られていることを知りました。

マジェルカは、全国の障害者の方が作ったものを売っている雑貨屋さんですが、他のお店では障害者の方が作ったパンやお菓子を売っているお店もあるみたいです。私も遠出をする機会があったら、本に載っているお店にぜひ行きたいと考えています。

 

さて、そんな中で最近、クマのぬいぐるみがマジェルカに入ってきました。

f:id:majerca:20180806165601j:plain

そのクマのぬいぐるみを見て一目で昔、高校生の頃、短期留学でオーストラリアにホームステイしたときに最後の日にクマのぬいぐるみに現地の高校生の方たちがサインやメッセージを入れてプレゼントしてくれたことを思い出しました。

f:id:majerca:20180806144413j:plain

今では少し色褪せたりほこりが被ってしまいましたが、メッセージはしっかり読めるしクマもしっかりとした形をしています。

 

昔から、雑貨が好きで、暇があると自分で作ったりもらったり買ったりしています。

たまに行く福祉のバザーでぬいぐるみが売っているとつい欲しくて買ってしまいます。なので、ぬいぐるみは家に沢山あります。そんな雑貨が昔から好きな私なので、雑貨屋のマジェルカで働きたいと強く思いました。

 

実際働き始めると外から見ているのとは違って正直仕事の厳しさを感じて心が折れそうになる時もあります。

 

でも、マジェルカで働き始めて、もうすぐ1ヶ月になろうとしていますが、自分の病気とうまく付き合う方法を考えながら、お客さんにとって良い接客ができるようになるのが、今の目標です。

 

以上、スタッフのM.Mでした。

 

 

shop.majerca.com