majerca’s blog

日本全国の障害者施設で作られた雑貨だけを集めたセレクトショップ「マジェルカ」のブログ

アグネス

スタッフ持ち回りで毎日更新するといったブログ、始めて早々にチラホラと穴があいてしまって「アレ?」と思ってくれている方もいるかもしれません。

(誰の気にも留められていなかったらちょっと悲しいのですが・・・)

いつ誰が書くというのを事前に決めて始めてはみたのですが、そうそう思い通りにいかないよなぁと改めて実感。

 

でも、やってみて色んな点でこれは良いかな、続けたいなと思っています。

 

今後のやり方は考えるとして、ひとまず空いてしまった穴は誰が埋めるかといったらやはりワタシ。

という事で以前に書きかけていたネタを放出。

 

 

 

オーナーFはおいておいて、スタッフWだの、メンバーTとかMだとか、最近のマジェルカは誰が誰やらわからなくなっている方もおいでかなと。

 

ということでオーナーFが今回は我らがサビ管(※)スタッフWをちょっぴりご紹介。

 

(※サビ管=サービス管理責任者)

 

先日、そのスタッフWが「世間知らずだった私」なる記事をあげてくれました。

 

それを聞いて、「世間知らずだったっけ?」というのがまず私の感想。

 

メールや電話の仕方から、アレコレと教わったりしながら緊張の毎日・・・なんて書いてあったけれど、本気で「アレ?そうだったっけ⁈」と本人にもきいたほど。

 

なぜなら平成生まれの若さながらに年上のメンバーやスタッフのフォローもしっかりしてくれているし今では私の事も日々軽くあしらっているのを見ているととてもそうだったとは思えないから。

 

でも改めて思い返せばあの時は張り詰めていたのだろうなと。

そもそも外部の人とやりとりする事がほとんどなかったといいながらマジェルカが就労支援A型事業所の立ち上げ準備のために入ってきて早々に外部、それも主に東京都の窓口とすったもんだを繰り返す私との間にいつも立たされて。

 

自分もそこは高いという自負はありますが彼女もなかなかストレス耐性、半端なく高いのではないでしょうか。

 

全く関係ないですが、彼女、なんかに似ていると思っていたらこのお方にそっくり。

f:id:majerca:20180702231431p:plain

彼女のお名前はアグネス。

Wがボーダーシャツにオーバーオール着てきた時には完全に自分からこのアグネスに寄せてきてるだろうと思いましたが本人に自覚は無くただのボーダー好き、オーバーオール好き?

 

さて、そんな彼女が書いたそのブログが、福祉作業所で働く方々への少し苦言めいた内容でもあったからでしょう。

これまで、そういう内容をここで書きまくっていた私こと藤本が彼女に書かせたのではないか、代弁させたのではないかという声がチラホラ。

 

半分ホントで半分違います。

 

彼女自体は私と違って、マジェルカに遊びに来てくれた福祉関係の方々と暖かくコミュニケーションをとってくれているし、元々そうしたいと思ってくれています。

そこは、私とスタンスを異にする彼女やその他スタッフが加わったことがマジェルカの場所をより良い場所にしてくれるだろうと期待感をもっています。 

ですから同じ色に無理やり染めるつもりは持ってはいないので、例のブログも書きたい内容は全て彼女が自分で考えて書いてくれました。

だから半分違います。

 

逆に、そんな言い回しをしたらせっかく色んな人とお話したいと思っているあなたの思いが伝わらない、来ないでほしいって伝わっちゃうかもよと、ちょいちょいと「言いたいのはこういう事じゃないの?」といちいち確認しながら私の方で校正しました。

だから半分ホント。

ということ。

 

なにせ、本人、嫌いで苦手な科目が国語だったっていう通り、あぁ、苦手だったんだろうなぁって感じの文章だったもんで。

ちなみに好きで得意なのは体育と美術だったそう。

なるほどね!という彼女です。

 

自分も福祉に関わり続けていたこともあって、色んな作業所や福祉に関わる方々とマジェルカを通じて、これまでの経験とは異なる新たな関わり方を学んでいきたいし学べているそうですが、「アレ⁉︎この人たちなんかヘンだぞ・・・」と思うようなことが、マジェルカにいる一年の間に少し溜まって来ての記事だったようですよ。

 

とはいえ、まぁケラケラとよく笑うマジェルカの“おおらか”担当ですので、ミニオンズのキャラに似た彼女に是非会いにマジェルカにきてみてくださいな。

 

 

shop.majerca.com