majerca’s blog

日本全国の障害者施設で作られた雑貨だけを集めたセレクトショップ「マジェルカ」のブログ

デビュー!?

こんばんは、今日はマジェルカ最年少メンバーAが書いてきてくれた記事をご紹介!

 

内容は以前に書いた国立新美術館での出店の事。

ご参考に↓

blog.majerca.com

エッΣ(゚д゚lll)いまさら!?

なんておっしゃらずによろしければのぞいてみてくださいな。

 

「文章書くの苦手なんです〜(;´д`)」と言いながら、思いの他きちんとした内容、彼女なりに考えて書いてきてくれたので、

 

ただ、それを書き写しただけじゃ芸が無いので、彼女と会話をしている形式で後からセリフを挟んで綴ってみたいと思います。

(「なんで?」とかいちいち聞かないでください、あまり意味ないんで...)

 

それではヽ(´ー`)

 

こんにちは!

 こんにちは!

 

先日、新国立美術館で開催された「ここから2」展でマジェルカのお店を出店させてもらいました。

 へぇ〜!あの新美で⁉︎

 スゴイじゃん!

 

新国立美術館は、天井が高く、まるで日本にいないかのような感じもしました(笑)

 いやいや、日本だから、そもそも海外経験ないじゃん!

 

出店するにあたってスタッフと前日に机を奥から出してきて4人組みで運ぶなど大変でしたが、

 机じゃなくて展示什器ね、奥って言われても知らない人からしたら「どこの奥だよ⁉︎』だよ。

 でも実際大変だったよね(゚o゚;;

 

マジェルカ以外の出展作品や面白いコーナーも見ることが出来、頑張った甲斐があり、良かったです。

 お、おぅ(°▽°)

 頑張ってよかったじゃん!

 

私がお店のスタッフとして行った日は、ちょうどスタジオクーカのペンケースなグッズになっているイラストを描いているもえさん、よっちゃんさん、似顔絵描きのけいこさんなどがいました。

 みんな素敵だったね。

 ちなみに、「けいこさん“など”」の“など”の中にはフタミンっていう、群を抜いて

 強烈なキャラもいたんだけど・・・君的には“など”って事でね・・・

 

もえさんとは一緒に絵を描きましたが、さすが慣れているだけあって私とは違い、ポンポンとアイデアが浮かんでくるみたいでした。

 君のお化けの絵もまぁまぁ悪くなかったけどね。

 

もえさんはマジェルカでも人気のポーチのキッチンの絵を描いています。

よっちゃんさんはペンケースになっているレモンやイチゴの絵を描いていて、私はレモンがお気に入りです!

実際に描いているところを拝見したのですが、これが、一つ一つレモンの色が違うんですよ!

本当にすぐに色を選んで直しなしで描いていくのはすごいなとおもいました!

 へぇ〜!

 気づかなかった。。。

 結構見るところちゃんとみてるのね。

 

空いた時間では展示場内の他の色々な作品を見る時間もあり、あまり美術館に行かない私には新鮮で素敵な時間をもらえました。

 そう言われるとこっちも嬉しいねぇ。

 でもさぁ、美術館に行かない以前に電車で都心に1人で出かけるのが今回の初体験でむっちゃ不安がってたけど普通に来てくれたよね。

むしろ俺が遅刻しても君が一人できちんと開けてくれてたもんね(^_^;)

 

私は病院に入院している患者さんに、その病院で実験している薬を投与してキメラに変身するという内容の作品に一番惹かれました。

 ふーん、それに惹かれるってなんだろね。

 

撤収は、車まで商品や備品などを運ぶのが大変でした。

什器については緑の机2つもらう予定でしたが車に乗らず、1つになりました。

今度出店させてもらう東急百貨店吉祥寺に登場しますよ(笑)

 (笑)って、あなた・・・

 次の展示で使いたいから什器もらったとか、しかも欲張って2つ持ち帰ろうとして積みきれなくて1つ返したとか、次の展示で使い回すとか、そんなことばっかり細かに説明しなくていいんだっつーのΣ(゚д゚lll)

でも、途中で魂抜けたみたいになってたけど最後まで頑張ったよね、確かに...

 

また今後もイベント出店が目白押しなので、良かったらチェックしてみてくださいねー!

 

 

・・・・

 

以上、とっくに終わった国立新美術館へのマジェルカ出店レポートbyスタッフAでした。

 

そして吉祥寺マジェルカでは明日4/28(土)から「母の日フェア」が始まります。

 

今回のフェアは、私含めスタッフが決めたのではなく、A含め、メンバーたちだけでミーティングを繰り返してテーマから展示内容、ここで出す新たな商品探しなどなどを行なってもらいました。

 

それも一応彼女たちのデビューってことで。

 

そして今日の閉店後の準備、22時過ぎまで掛けて、それこそAなんか普段なら寝てる時間も働いて、他のみんなもそれぞれ責任もってそれぞれのパートを形にしてくれました。

 

その間、ついつい口出すうるさい私はバックヤードにこもって一人仕事してました。

 

おっかなびっくり任せてみたところもありますが、意外にすんなり進んだみたい。

もちろんスタッフWが上手にフォローしてくれてはいましたが、メンバーそれぞれ数ヶ月から半年、以前は安心して任せられなかったような事も、今は安心して任せられることが増えていると実感するのです。

 

そんな彼女たちが作った明日からj開催の母の日フェア

f:id:majerca:20180419190133j:plain

吉祥寺のショップもwebショップもそれぞれの担当がそれぞれ受け持ったパートを、それぞれが若干プレッシャーに頭をショートさせながら、こちらが「大丈夫?」と心配になるくらい頑張って進めました。

 

ただ「やることに意義がある」のではないマジェルカでは、その答えは今日ではなくて結果が出るこれからを見てから。

それを彼女たちもわかっています。

 

ぜひみなさまも応援してください!

 

応援してもらうだけでなく、実際に魅力あるものを新たに集めた自信もみんなちょっとはありますから!

shop.majerca.com