majerca’s blog

日本全国の障害者施設で作られた雑貨だけを集めたセレクトショップ「マジェルカ」のブログ

『メンバー、2カ月目』

はじめまして。スタッフTことティです。

 

私がマジェルカのメンバーになって約2ヶ月が経ちました。

 

前回、前々回と他のメンバーが吉祥寺食べ歩きブログ

や自分の半生を書いている中で私は何を書いていこうかと考えました。

 

ハロウィンの歴代の衣装について思い入れを書こう、

などと思ったりしましたが…(なんて)

 

 

私はマジェルカに自分の立場としてどう関わっていくか現在模索中です。

 

今回はその事について書こうと思います。

 

マジェルカのメンバーは各自スキルがあります。

おがさんはクリエイティブなスキルを活かし、やりたい

ことを明確にしており、ポップやチラシもおがさんの

アイディアを表現しようと奮闘しています。

 

スタッフKさんはリサーチ力もあり、提携している

福祉施設のホームページのチェックは怠らないです。

 

もちろん他のメンバーも接客での仕事やPCスキルを活かして活躍しています。

 

私は特に秀でたスキルもなく、目の前の仕事をこなす

日々で、そんな毎日に『私の意味は?』と疑問を抱くときもあります。

 

オーナーは優しいので私に存在の意味を持たせて

くれる様に仕事を振り分けてくれます。

 

『ティ。この商品、可愛いからインスタにあげてほしいな。』

 

『WEBショップにこの商品載せたいな。写真よろしく。』

 

ティはティなりに模索します。

『この栗コースター、これからの季節ピッタリ!

家にあったらほっこりするなぁ・・・是非皆さんにこの商品の良さを伝えたい。』

 

インスタに書く文章を考えます。

『文章にハートはあまりつけない趣味だけど、このどんぐりブローチの為なら。』

『写真はこの角度は綺麗に撮れる。前回より今回良いものを撮りたい。』

 

など私なりに考える時が作り手さんたちの気持ちを

伝えていきたいと思う時であり、同時に自分の存在意義が感じられる時です。

 

また、ある時は『ありがとうファームさんに商品の件で連絡してよ。』と。

 

それは私が「ありがとうファーム」さんの「ayaイヤリング」を身に着けており、

思い入れがあると感じているから任せていただいた仕事です。

 

お伝えする要件の一つである、WEBショップ商品を

掲載する事をお伝えしたところ思った以上に喜んで

いただけたので、その後の写真撮影は気持ちを込めて撮影できました。

 

 

10月10日はマジェルカがお休みでしたが、

スタッフとメンバーが集まって月一回のミーティングを行いました。

 

はじめにオーナーから各商品がマジェルカに来るまで

の流れや、マジェルカに関わる福祉施設がどんな場所か、

それぞれの立場の考え方も教えていただきました。

 

作っている福祉施設に見学に行く事も決まりました。

 

その後商品の企画やアイディアの提案など、様々な意見がでました。

 

他の人より知識も少なく、ティのアイディアが貧弱で嫌になりながらもティなりの意見も

出していきました。(何事にも関心を持ったり、発想力を働かせる事は大切だとこの頃考える日々。)

 

長々と書いてきましたが、私がマジェルカに関わって

いる事に意味をもっと見出したい。そのためには何ができるだろうと考えていきたいです。

 

他の人の為になりたいのはもちろんですが、自分の

存在を自分で見出せずにいるのがつらい時もあります。

 

ですがそのような考えは後々、より良いマジェルカを

作っていく中で徐々に変化していくと思っています。

 

マジェルカで過ごす日々で様々な気持ちを汲み取り、発信していく。

そんな存在になれるようになりたいと思いました。

 

先週末高尾山に登った時の写真です。風が気持ちよかったです。

 

 

オーナーより・・・皆様へ

 

今、マジェルカは、ティをはじめ色々な人たちがチャレンジしている場所になっています

(それは私も含めて)

 

そんなマジェルカは誰にもオープンなショップという場所です。

遊びに来れば彼女らの頑張りを目に出来ます。

 

マジェルカだからできる事、伝えられる事があります。

そしてそんなマジェルカで、他の誰でもない、ティのように、生きづらさを抱えながらも

抱えているからこそ人一倍模索したり奮闘したりしている彼女たちだからできる事、

伝えられる何か、そして方法、というのもあるのかもしれないかな、と。

 

誰にもオープンなショップで元気良く笑顔を振りまく彼女達に会いに来てください。

そんな彼女達のファンになってくれたら嬉しいです。

 

たまに元気無く笑顔もない時だってあるかもしれませんが(笑)