majerca’s blog

日本全国の障害者施設で作られた雑貨だけを集めたセレクトショップ「マジェルカ」のブログ

2016新作Tシャツ

マジェルカでも、作品を使った製品や、地下ギャラリーでの展示会開催、イベントでの

ライブペインティングなどで馴染みのある八王子の「木馬工房」に通う阿山さん。

迫力がありながらとても繊細な作品は私も大好き。

そして本人のキャラクターも。

 

昨年も好評だったのがそんな阿山さんの作品を使って作ったTシャツなのですが、今年も

新作を作りました。

 

先日(といってももう既に結構前のことですが)木馬さんに行って今年のTシャツに使う作品

を選んできました。

 

阿山さん熱心に作品作りに没頭中。

IMG_4724.JPG

 

その横に無造作に置いてある作品がこれまた素敵でした。

IMG_3465.jpg

施設長の相楽さんが他にもいろいろな作品を見せて下さりました。

 

これと思った作品でデータがあるものはそのデータを、データがまだ無い比較的新しいものは

作品そのものをいくつかお借りして帰りました。

 

どれもこれも素敵な作品で随分と迷った結果3つの作品をTシャツに。

まずは「黒牛」

青いけど黒牛です。

元の作品はこちら「黒牛とフラミンゴと四つ葉のクローバー」

大きな木の板に描かれています。

阿山さんの作品はなんとも不思議な色遣いが魅力的なのですが、その時々に使う色の

一つ一つにはヒトやモノやコトといった彼なりの紐付けがされているのですって。

 

お次はこちらのフラミンゴ

元の作品は「フラミンゴとペリカンと水牛とかも」

中央の「水牛とかも」はなんと1,8m角サイズ(だったかな)のスクリーンに描かれています。

そしてあわせた左右の戸板の「フラミンゴとペリカン」、なので相当な大作です。

その一部のフラミンゴを抜き出して使わせてもらいました。

「水牛とかも」の水牛、この画像では見えにくいですがツブツブで描かれています。

この作品もいずれ何かに使わせてもらいたいと目論んでいます。(アイデア募集⁉︎)

 

 

そして3枚目がこちら

カエルちゃんです。

元の作品はやはり木の板に焼きペンで描いた「アマガエルゾロゾロとアカガエルとウシ」

ワタシはこのカエルちゃん↓が好き♡

 

 

さて、ここまででも「牛」が3頭も出てきました。

でもそれぞれに全然雰囲気が異なるのが面白い。

阿山さんはどうやら牛とカエルがお好きなようで、他でもよく描いていらっしゃる。

IMG_3482.jpg

結局こちらはTシャツには使いませんでしたが、しばらく店内に飾らせて頂いております。

他にもただいま阿山さん作品が店内のあちこちに飾ってありますので探しに来てみて下さいな。

 

これら阿山さんTシャツは来週末頃にマジェルカに入荷予定。

ただいまwebと店頭にて予約受け付け中。

もちろん木馬工房さんでも購入できます。

ただしどちらでも数量限定なのでお早めにどうぞ。

(画像クリックで商品紹介サイトへ)

上ふたつの可愛いTシャツは京都のSWING(スウィング)さんから先週入荷したての新作。

IMG_2415.jpg

こちらもよろしくお願いします!

 

阿山さん作品のポストカード15種類もwebショップに登場しました!

 

☆正規スタッフ募集☆ 障害者支援の現場経験があり、なおかつサービス管理責任者の資格を持っている方。

ご連絡はinfo@majerca.com まで

 

JUGEMテーマ:雑貨shop