majerca’s blog

日本全国の障害者施設で作られた雑貨だけを集めたセレクトショップ「マジェルカ」のブログ

発火!!

最近、私の周りで発火事件が相次いでいます。

我が家では中華鍋が火柱を上げたり、店では電気ストーブが燃え上がったり。



風が吹けば桶屋が儲かるじゃないですが、一見関連が無いと思われる場合でも、

世の中の多くの事象は互いに関連性を持っていると考える私には、これまでに

私の周りで発生していなかった発火事件がわずか数日の間に相次ぐ事に対して、

二つの事件の共通項として存在するこの私自身が、何かしらの原因として関与

しているのではという思いを抱かざるを得ないのです。



何を滑稽なと思われるかもしれませんが、私がそこに思いを至らせる伏線があります。

それは、私が、とくにこれからの季節になると特にですが、人一倍の静電気に

悩ませられるという体質だという事。

車の乗り降りの際はもとより、触れた相手をしびれさせて驚かすという事もしばしば。

闇夜では放出した静電気が光となって目に見える事も。

日頃触れる電子機器の寿命が短いのも私が身体から放出するこの電気のせいではないか

とも疑っています。

そんな身体的特徴を持つ私。



そんな私はまた、「恐怖??人体発火の謎を追う!」とか「怪異??君は見たか電気人間を!」

なんてジャガーバックスっぽいネタやいかにもカラパイアに載っていそうな話が嫌いじゃない

中二病という厄介な病も軽度ですが患っています。



そんな私は相次ぐ身の回りの発火現象を我が身と関連づけて

「もしかしたらキャリーの様に、この身から溢れた“怒り”という感情がエネルギーとなって

こんな発火現象を起こしてしまったのではないか!?」

などと考えたり、

「生まれながらにこの身にまとってしまった静電気パワーがいよいよ増長し、さらに制御不能

に陥っているのか!?

とすればプロフェッサーXを探し出したり、特殊なゴーグルか何かを付けて生きていかなけりゃ

ならないのか!?」

などと、分かる人には分かるけど、分からない人にはただただ薄気味悪い妄想を抱くのでした。



でもホントにそうだったら嫌だから、これからはあまり怒らないようにしようと思うのでした。



皆さんももし私を怒らせるなら、真っ黒焦げになるかもしれないという覚悟で来て下さいネ♡



さて、寒くて火も恋しくなるコレからの季節ですが、マジェルカでは12/3(水)から

クリスマスフェアが始まります。



吉祥寺に移ってマジェルカが迎える初めてのクリスマス、それまでは狭くてなかなかクリスマス

チックな店作りが出来なかったのですが店も広くなった今年は少し頑張ってみたいと思っています。

限定商品やお取り寄せ商品の一部はwebショップでも同日から展開予定なので、ショップまで足を

運べない方も要チェックです!



そしてクリスマスフェアより一足早く今週末の11/29(土)からは地下のギャラリーにて

企画展開催。



八王子の木馬工房に通う阿山君の作品が勢揃い。

阿山君って?って方はまずこちら



下は地下ギャラリーの様子。



(ギャラリー貸し出しもしているので創作活動している施設さんは是非どうぞ。)



今まで渋谷ヒカリエで展示した際などに作品を見た方から「是非欲しい!」って声も多く頂きながら

販売はしてこなかった阿山君の作品。



なんと!!

今回は販売用の作品を描いてくれています!



是非遊びにいらして下さい。