majerca’s blog

日本全国の障害者施設で作られた雑貨だけを集めたセレクトショップ「マジェルカ」のブログ

ネコちゃんブローチ

ネコ好きですか?

 

ちなみに私はネコが大好きです。

 

さらにちなみにコイツらが我が家の愛猫たちハート

寄り添って仲良さげに見えますが実はぜっんぜんそんなことは無くて寒いから湯たんぽ代わりに

してるだけ。

上にいる白黒のユズがムスッとしているのわかりますか?

案の定この後大ゲンカしてました。。。

 

そんなユズの”ヘソ天

 

こっちはネネの”ヘソ天

 

こんな猫好きの私がやっているマジェルカにはちょいちょいネコをモチーフにしたアイテムもあるのですよ。

(私自身は猫好きだけどもっぱら興味の対象は生身のネコだけで、ネコ雑貨には興味ないのですが・・・)

 

そんなマジェルカのネコ雑貨の一つがこちら

七宝焼きのネコブローチ。

 

作っているのは渋谷区にあるNPO法人よりどりみどりが運営する「みどり工房」さん。

 

そのみどり工房さんに、近くにいく用事もあったのでお邪魔して来ました。

代々木と新宿というにぎやかなエリアの中間に位置しながらも静かな住宅街の中にありました。

と、思ったらこちらは最近OPENした食堂(コミュニティカフェ)だそうで、中にはスタッフさんが

お一人いただけでした。

 

道を尋ねて工房もある本部へあらためてお邪魔。

 

突然の訪問に関わらずご担当のMさんが招き入れてくださいました。

 

ただ、時間も遅かったせいもあり、利用者さんはおらず静かなオフィスビルのフロア内がその

スペース。

そんなスペース内で目を引いたのがこの七宝焼きの窯。

 

傍には仕掛かり中のブローチたちが並んでいました。

ネコだけでなくカエル?ミッキー○ウス?みたいなフォルムのモノも。

 

七宝焼き、やったことある方も結構いたりするのでしょうが、銅板にガラスを載せて窯の中で焼成

させてつくります。

ベースの銅板自体は自分でカットして自由な形の作品作りをする場合もあれば、すでに様々な形に

加工済みのものも売られているそうで、こちらではたしか後者といっていたかな。

 

載せるガラスで様々な色合いや模様を表現するのですが、みどり工房さんではそれぞれの人が勝手に

好きな色使って自由に作ってね~ではなくパターン化されていました。

「好きな色や模様を勝手に作ってね~」もいいのですが、作品でなく商品として、活動でなく

お仕事として捉えた場合、やはりこのようにパターン化する必要はあるのかなと考えます。

 

一概に言えない面もある難しいところですが、意外にも、やっている本人ではなく現場の支援者さん

自体が「作品作りなのか商品づくりなのか」「活動なのかお仕事なのか」を全然考えていない・・・

という場面にも多く出会ったりして、こちらが逆に悩まされることも多々あったり。

 

お好きなネコちゃんを見つけに是非マジェルカへ。