majerca’s blog

日本全国の障害者施設で作られた雑貨だけを集めたセレクトショップ「マジェルカ」のブログ

ネコ展の様子とか

 昨日から仕事はじめのマジェルカです。

年明け早々「新春大ネコ展」という企画展の為に店内大幅に入れ替えしました。
そんなマジェルカの様子をいつもの様に写真でご紹介するとしましょう。
天井からなんか色々下がってます。
新春というだけあっておめでたい招き猫の手拭いと白目剥いてるのに何故か楽しそうな
感じのネコたちを描いてくれたのは今回マジェルカに初参加。
渋谷区の「ワークセンターひかわ」のえりさんです。
えりさん、お手紙も下さいました。
(一応苗字だけ隠させてもらってます)
自分の名前に“さん”づけしちゃってます(^_^;)
やはり白目を剥いたネコちゃんの横の人物が藤本さん(=私)なのでしょうか?
まだお会いした事は無いのですが彼女の脳内イメージではこんな感じなのでしょうか?
眉毛の下の各3本がなんなのかが気にはなりますがきっと良さげに描いてくれたという
事にしておきましょう♪
えりさん、ありがとうございます<(_ _)>
さて、これだけでは売り物が何も無いですね。
ということで、缶バッジをたくさん作ってくれました。
150円って安っ!
お客さんがいいって言ったらも少し上げようかな・・・ブツブツ
下に敷いているフェルト地の招き猫もオマケで描いてくれました。
なんともサービス精神が旺盛です。
このひかわさんとの馴れ初めはこのバッジ作り(ひかわさんにとっても今回初めての試み)
で奮闘したスタッフのNさんが、以前からマジェルカに出入りしてくれた上に、マジェルカ
で手伝いたいとしつこく何度もいうのでたまに手伝ってもらったりしていました。
そのうちこの世界に興味が一層強くなって施設職員さんとして働くべく活動してひかわさん
で働くようになったんです。活動的ですね!
入ってからも色々と頑張っていてそんな縁もあったのでちょこちょこ相談に乗っていたという
訳でした。
話がずれましたがネコ展です。
今回は初参加がひかわさんの他にも2件あります。
同じく渋谷区の「みどり工房」さん。
七宝焼きのネコちゃんブローチで参加です。
以前に作業所連絡会のメンバーとしてマジェルカにアピールに来て下さったのですが、
その際には具体的に繋がるお話にはできなかったのですが、今回ネコの企画展示だからと
この七宝ネコちゃんを思い出してご連絡したという次第です。
以前はお断りしましたが、実際に今回出してみると、私が思っていたより、などとというと
失礼ですがこのネコちゃん達は人気があります。
今は私の独断と偏見で(!?)商品セレクトしているマジェルカですが、少し考えないと
いけないかもですよ。
もう一つの初参加は遠く福岡の糸島という地から「MUKA」さん。
以前から知ってはいて興味は持っていたんですが遠いという点で、お取引施設さんとは単に
商品が欲しい為に電話やメールで仕入れをするだけではなくて、いずれは訪れて現場や人も
知っておきたいと考えている私にとって、遠い施設さんは新たにアプローチするには躊躇する
ところだったのですが、先日「エイブルアートカンパニー」さんで開催の「HUMORA」
という展示でこの「MUKA」さんのモノを実際に目にして、それでも欲しくなってしまった
・・・
さっそくご連絡したところ、ナントわざわざご担当のFさんがマジェルカに来て下さり
とても乗り気にもなって下さって今回の出品に至ったのでした。
それにしても糸島ってのがなんかいい所っぽいんですよ。
木製品と刺繍製品で参加です。
どうです、味があるでしょ?
クスノキなのでとても好い香り。
そしてこちらも「MUKA」さんから。
バッグと下に置いてある人形たちがそうです。
こんなのや
こんなの♪
ちなみに上の写真の左下に写っているのは「ARIYA」という九州の作業所の製品や活動
を紹介しているとても素敵な季刊誌。
「MUKA」さんの特集が載っている号を今回一緒に送って下さった。
これを見てもらえれば置いてあるモノだけでなく作り手の事も少しは知ってもらえます。
「MUKA」さんだけで集めた企画展示をそのうちやらせてもらいたいと思っています。
お楽しみに!
と、まぁここまででだいぶ長くなってしまいました・・・
ネコ展の様子ですよね(^_^;)
これまた上の写真のバッグの周りにハンギングされている奴らは奈良の「たんぽぽの家」
さんの「おしゃれニャン」
ネーミングがおしゃれじゃないところがおしゃれです。
そしてたんぽぽさんでネコといえば
はい、今回もやってきました「ハリポテ」達。
目が虚ろです。
一時はマジェルカのネットショップにもUPされてました。
そして「のらねこブローチ」
かびた大福ではありません。
相変わらずいい目してます。
来週いよいよ奈良のたんぽぽさんに見学に訪問です。
作り手さんにもあえるかな?
それからあえてのネコ展に出品したこの藍染手拭い。
東京は町田の「ラ・まの」さんから。
わかります?
色んな人の顔の中にチラッと一匹だけいますよ。
これらネコたちが店内の真ん中にこんな感じ。
中央には福岡の「工房まる」さんのお馴染み「ネコ時計」がにらみをきかせています。
その前にはやはりマジェルカでお馴染みの平塚は「studio COOCA」(クーカ)
さんのネコイラストグッズ(ポーチ・ノート・ペンケース)が。
そして今回クーカさんはわざわざマジェルカのネコ展にあわせて新製品を製作、投入して
くれました!
トートバッグ2種とクッション3種です。
左下のは以前の「クーカ展」の時にマジェルカに来てお客さんの似顔絵を描くという
「似顔絵かきまる」をやってくれたKeikoちゃんのネコちゃんです!
そしてもう一つクーカさんのネコで私が個人的に外せないのが「福田みのり画詩集」です。
中身を一部紹介です。
どうやらネコはエコなのでおすすめなんだそうです。
是非マジェルカに来たら買わなくてもいいからこの画詩集読んで下さい。
おススメです♪
ちなみにまだクーカさんの話になりますが、知る人ぞ知る大人気商品の納豆ポーチの納豆の絵
を描いた人、そして彼は我が家のネコたちの大ファンになってくれて、別に頼んでないのに
彼女たち(我が家のネコ)の絵をたくさん描いてくれ、その原画展も以前やらされる羽目に
やったのですが、その絵を今度はカレンダーに仕立てて私にプレゼントしてくれました!
気に入ったので、一点モノで売り物ではありませんがネコ展なので店内に飾ってお客さんに
見せびらかしています。
彼は年末から年始にかけて何度も「カレンダー届いた?」と電話してきました。
ここで無事に届いたこと、気に入った事をお伝えしておきます。
どうもありがとうございました。早く風邪直してくださいね<(_ _)>
最後に、今回はポストカードも充実です。
既出の「ら・マノ」さん、「工房まる」さんに加えて、京都の「スゥイング」さん
広島の「ひゅーるぽん」さん、山口の「周南あけぼの園アトリエnon」さん
当初は1/14の月曜日までとしていましたが1/20の日曜日までに延ばして展示させて
頂きます。
限定品も多いので皆さまお早目に!!