majerca’s blog

日本全国の障害者施設で作られた雑貨だけを集めたセレクトショップ「マジェルカ」のブログ

お母さん

今日は平日の割には朝からお客様が多い一日でした。 

 
お話を伺ってみるとマジェルカの近くにあるカフェギャラリーでお知り合いが展示をされて
いてそれを見に来たついでに寄って下さったようです。
そして皆さん障がいをお持ちのお子様がいらっしゃるお仲間だそうで、マジェルカに置いて
ある商品を作っている杉並区内の施設に通っているという方も。
何組も来て下さいましたが、皆さん「こういう場所があるのは嬉しい」としきりにおっしゃって下さいます。
本当はバザーなんかで安売りするのではなくてきちんと扱って欲しい・・・とも。
中には、「どうせ売れないからって安売りするなんて作った人間をバカにしている。」
なんておっしゃる方も。
可愛い自分の子供が一生懸命作ったモノだからなおの事思いが強くなるのでしょう。
あらためて考えてみればそれらは他の誰の言葉でもない、マジェルカに並べられている
数々のモノを作ってくれている当事者の母親たちの言葉。
別にそれが障害のあるなしに関わらず世の母親は自分の子供が関わった仕事が高く評価
されれば嬉しいでしょうし、逆であれば悲しくなるでしょう。
それは繰り返しますが障害のあるなしに関わらず。
お客様がそれに認めるであろう価値を無視して高く評価するつもりは毛頭ありません。
だから残念ながら私からみても低い価値しか見積もれないモノもあるのは事実です。
(その事が良い悪いはケースバイケースなので別です)
でも、本当はたくさんの人にとって認められる価値を持っているのに、それにしっかりと
目を凝らさず、深く考えることなくそれらに低い価値を与えてしまうという事はもう
やめませんか・・・
そうすることで喜ぶ人が増えますよ。
少なくとも関わる方には「何故その値段?」「何故その売り方?」という問いかけには
答えられる様にして欲しいなと思います。
マジェルカにカレンダーが少しづつ届き始めました。
こちらは今回新たにお付き合いが始まった杉並区にある「チャレンジ」さんのカレンダー
です。
視覚障害の方が中心の施設さんです。
だからこれは「点字」&「点図」のカレンダーです。
なんだか素敵じゃないですか?
個人的にはこのイチョウ並木がかわいくて好きです。
ポツポツしてます。
700円(税込)です。
ネットショップにはUPしてませんがなんと点字郵便って事で送料がかからないそうです!
もし欲しい方がいたらメールでご連絡ください。
最後に告知です。
11/21(水)~12/2(日)にバッグ展をやります。
この機に山口のあけぼの園さんの帆布バッグが全面リニューアル。新たな商品、カラーの
バリエーションがお目見え。そして今年の1月にも好評だった刺繍入りバッグも届きます。
他にも数カ所の施設さんから個性豊かなバッグをいろいろ集めて展開する予定です。
おいおい詳しい情報をお知らせいたします。
お楽しみに♪