majerca’s blog

日本全国の障害者施設で作られた雑貨だけを集めたセレクトショップ「マジェルカ」のブログ

タカシマヤ

 マジェルカは11時開店なのですが、今日はその開店を少し遅らせて立川髙島屋で

昨日から開催中の八王子生活館さんの展示をのぞいてきました。
八王子生活館さんは手紡ぎ、手織り、フェルト細工などをやっているその名の通り
東京の八王子にある施設さんです。
夏前にマジェルカでも企画展示をさせて頂いたのでご存じの方も多いかと思います。
その八王子生活館さんがなんと単独で立川の髙島屋で昨日の9/19(水)~9/25(火)まで
展示会を行っております。
火曜日ならマジェルカが休みなのでお邪魔出来ると思っていたのですが、よく考えたら
最終日に行ってここで紹介しても意味ないし置いてる商品たちも少なくなっているだろう
と考えて急きょ今朝お邪魔してきたというわけでした。
沢山のご婦人達に混じって10時前から髙島屋の入り口で開店を待って沢山の店員さんに
お辞儀されながらうす汚い私は居心地悪く店内にいそいそと・・・
あまりにも正面入り口入ってすぐのプロモーションスペースに馴染んでいたので、その存在に
気づかずに真横を通り過ぎ、しばらくウロウロしてから戻って発見するというアホな行動を
とってしまいました。
ね、普通に百貨店の売り場でしょ?
ココだけの話、初日の昨日はすっごい売れたらしいですよ。
私のイチオシ
フェルトのバッグです。
持ち手部分は革。
かなりかっこいいです。
欲しかったけど今回はガマンしました。
会場では生活館に通っているメンバーさんが実演もやってます。
ベテランさんだそうですよ。
糸を紡いでます。
手前の機械は飾りじゃなくて工房で現役で活躍しているそうです。
カッチョいいですね。
彼女色々と紡ぎの事を教えて下さいましたよ。
こうやってひと手間ひと手間掛けてこんな糸が出来てきます。
もちろんこうやって紡いだ糸を使って織って出来上がった製品も売り場には並んでいます。
貴重品ですね。
そして彼女の足元に私は注目しましたよ。
はい、おニューです。
ピカピカです。
だって、晴れの舞台なんです。
さてこうやって紡いだ糸は織ります。
こちらの彼女は静かに手織り端で織り続けています。
シャイなようで、話しかけても少し横を向いて返事してくれました。
でも、写真、ブログに載せてもいいですか?と訊いたらコックリと。
悪い性分です。
気になるモノがある度に、コレ売れ残ったらマジェルカに入れたい・・・・
裏を返せば売れ残ればイイのにって事!?
ヒドイ奴です。
まだまだ人間が小さいようなのでそのうち滝に打たれて来ようかと思いました。。。
是非是非みなさん立川髙島屋で来週火曜日まで開催中の八王子生活館さんの展示
行ってみて下さい。
さぁ、今回のタイトルのタカシマヤはこれで終わりではありません。
来たる10/3から日本橋高島屋さんと新宿髙島屋さんにマジェルカが期間限定ショップを
出させて頂きます。
ん?
「cocoro no wa」ってタイトル前にも見たぞって方はするどい!
以前に色んな手仕事作家さんと施設製品のコラボ企画をした時のタイトルでしたが、今回は
そういう内容ではありませんが、色んなタイトル案の中から今回はその時とは違った意味
も含めて採用となった次第であります。
日本橋と新宿だけではなく、なんと髙島屋4店同時開催なのです!
マジェルカは東京の2店舗に関わらせて頂きます。
これも、日頃お付き合いしているエイブルアートカンパニーさんからお声掛け頂いて今回
の機会を頂いたという有り難いお話です。
色々な条件もあり、出店にあたって日頃お付き合いのある全ての施設さんに関わって頂くという訳には残念ながらいきませんでしたが、関わって頂く施設さんには随分と無理をお願い
している部分もあります。
それでも施設製品やそれを作る方々の事を、そしてその価値を、多くの方々色々な方々に
知って頂くにはこういう展開も意味があると思っています。
マジェルカもイベントだからってここにはここのお客様も付いて下さっているので2週間も店を閉める訳にはいかない。(期間中休日や営業時間が通常時と変えさせて頂く日もありますが)その中で2店舗開催という強行。
大丈夫かワタシ・・・
ちなみにお手伝い大歓迎です。
明日9/21(金)は午前中に川崎方面の施設さんに訪問見学の予定があるのでマジェルカの
開店は13時頃になるかと思います。
ここ連日の開店時間の変更、恐縮ですがご理解下さいませ。
えっ?
早くから開けてたってお客さん来ないんでしょって?
バカっ!(>_<)