majerca’s blog

日本全国の障害者施設で作られた雑貨だけを集めたセレクトショップ「マジェルカ」のブログ

ぞくぞく

ぞくぞくその1
最近マジェルカには新たなお取引先様(当然福祉施設です)とアイテムがぞくぞくと
増えています。
企画展の合間に暫定スペースにあたかも陶器市のごとく並べているのは「信楽青年寮」の陶器。
手しごと感いっぱい、でも野暮ったくなくてステキです。
昨日入荷です。
是非見にいらして手にとってみて下さい。
他にもこれからステンドグラス、革細工、木工製品と新たな施設さんの製品がぞくぞくと
入るかもしれません。
完全にマジェルカはキャパオーバーです・・・(スペース的にね)

ぞくぞくその2

この間なんかぞくぞくすると思ったら風邪ひいちまって高熱が出ました。ふふふ。
え?どうでもいい?
ぞくぞくその3
poRiff展お陰様で好評のうちに先週末終了しました。
西荻の街をあげた(?)イベントの西荻チャサンポーも重なって沢山のお客様に
お越し頂けました。有難うございます。
ぞくぞくと企画やイベントが続きますが、なんだかボヤボヤしながらもあっと
いう間に過ぎていく。
そして今度は来週の6/13(水)から一週間、例の「cocoro no wa」が始まります。
あらためてご紹介。
今回の企画はご近所の「ギャラリーカドッコ」さんとの共同企画。
これまでの作品例の画像つきでくわしく乗っているカドッコさんのブログはこちら
期間中は「マジェルカ」では主に参加施設さんを中心に福祉施設みずから手がけて
作っている自主製品を、「ギャラリーカドッコ」さんでは施設の作った素材を色々な
手仕事作家さんが手がけた作品の数々を中心に展示・販売致します。
この展示は2つの会場をあわせてみるのがミソ。
とはいえこの企画、言っておきますが
福祉施設のモノはイマイチだけど作家さんはさすがだね~」
と比べてもらうモンじゃぁ決してありませんからね。
とかく福祉の世界に身を置く方々の方が
福祉施設のモノ作りってのはどうもイマイチ・・・」とか
「作家様、デザイナー様はさすがだわ・・・」って考えを持ってしまっているのかも?
他の方々の方が福祉施設で作られたモノであろうがなんであろうが素直にモノを
見る目を持っているかも?
もしダメだとしても福祉施設だから・・・障害者だからダメってんじゃないのかも?
福祉施設だから・・・障害者だからこそ出せる他にない魅力や強みってあるかも?
かも?
かも?
鴨?
さてこの「cocoro no wa」
センスやアイデア、作る技術、見せる技術はさすが作家さんと思わせる部分がきっと
あるので面白いでしょう、そして刺激になるでしょう。
しかし福祉施設の自主製品の中にも意外や意外(?)そんな作家さん方からも人気の
出たブツが発見されたりしていて面白いのですよ。
色んな方に見て頂きたい企画です。
どうぞお待ちしております<(_ _)>
(風邪なおりましたから)

ブログランキングに参加しています。

↓クリックで応援よろしくお願い致します♪
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ

にほんブログ村