全国の福祉施設で作られている手仕事品のセレクトショップ

挑戦する人たち

今日は終戦記念日でした。

 

若い頃に仕事で広島に住んでいた時期がありました。

天気のいい休みの日に平和記念公園のベンチで寝転がっていたら知らないおじいさんに

話しかけられ、その時に目の前に広がっている景色が戦争当時にはどういう状態だったか

を話してくれたのをこの時期になるといつも思い出したりします。

 

さて、マジェルカが就労継続支援A型事業所の認可がおりて活動をはじめ2週間が経ちました。

 

とはいってもまだ準備段階のようなモノです。

というのもひとつは、正式に雇用契約を結び働き始めているメンバー現時点ではまだゼロ。

 

今は正式に迎え入れるかどうかお互いに見定める為の体験実習の段階で、連日入れ替わり

で様々な方々が来てくれています。

それでも長い人ではもう2週間経って次のステップへ。

 

毎日がバタバタしています。。。

 

先日はそんな皆さんとの面談を体験してみての「ヘトヘトになりました」なんて

タイトルの記事も書きましたが、今でも毎日いろいろあって、あっという間に1日が終了します。

 

特に最近は、スタッフはもちろん、体験に来るメンバー、新たに面談に来る方、その他外部の

様々な方などと入れ替わり立ち代り朝から夜までお話して1日が終わるなんてことも。

 

福祉事業所ってこんなもんなんでしょうかねぇ。

 

いつかはノンビリ落ち着いてなどと夢見ながらも今はまだまだ終わればヘトヘトな日々を

過ごしておりますしそういう時期だと理解しています。

そうじゃない時期が来るのかも疑わしいですが。。。

 

ですが、毎日面白いですよ。

 

先日、全国紙の記者さんがマジェルカに興味を持って下さり、この方、ライフワークとして

障害者や難病の方を追っているという面白い方で、こちらも話しをしていて楽しく、いつにも

増して色々と話せたんですが、特にそんな方と話していると自分の考えや思いっていうのが

素直に出て来て、そういう機会というのは、改めて自分の考えや思いを、整理することが

できたり、時には強めたりできるものだったりもします。

 

そこで話した事、就労継続支援A型を初めてそこに挑戦しようとして来る様々な方と接して

みて最近強く感じている事の一つ。

 

マジェルカでの仕事は、接客や、その他諸々で臨機応変さが求められる場面が多く、他の

多くの障害者就労の現場よりも、発達障害や統合失調といった方に対しては向いていない

仕事の最右翼であるようにも言われます。

 

そして「だからそういう仕事はキミたち選ばない方が良いよ」と。

 

実際その方が幸せなケースもあるでしょう。

 

当の私たちでさえ、そんな人たちでこんなマジェルカで働いてみたいって人ホントに来んの

かな?なんて思っていたところあります。

 

でもそこは、マジェルカって、これまでやってきたことの多くが、そのスタートからして

「それ無理じゃね?」みたいなことを言われながらここまでやってきたことばっかりだから

まぁいっかみたいな。

 

そして蓋を開けてみれば、そんな自分だけどマジェルカで働いてみたい、チャレンジしてみたい

って方達が来てくれている。

 

決して得意だからではないし、向かないしんどい仕事なのかもしれないけれど。

 

実際、「向いてないんじゃないのかな・・・」と思ったりする事、

マジェルカで働いてみたいって言ってもそれじゃぁ・・・と悩む事、

正直いうとそういうシーンは多くあります。

現実問題、うちの場合、居場所ではなく働く場所としてお給料を払う義務も発生しますし。

 

でも、向いてはいないかもしれないけれども、得意ではないかもしれないけれど、それでも

マジェルカで働いてみたいっていってくるんですよ。

 

だから彼女らにも言います。

 

「君たちみたいな人にはマジェルカって本来向いていない仕事だと言われてるんだよ。」と。

 

「でも、向いている仕事をやる、とか、向いている(と思われる)事だけやらせる、とは

別に「やりたい事をやる」という選択肢、それはあってもいいと思う。」と。

・・・というか障害あるなしに関わらず、あって当然ではないかと思う。

 

「ただ、向いているだけの仕事ではなくて「やりたい仕事」を選んだ以上、得意じゃない苦労や、

それを乗り越えたり他でカバーするなどの努力は、ただ向いているっていう仕事をする以上に、

求められるよ。」と。

 

それでもやってもみたいっていったらもうそれは彼女、彼らにとっての挑戦ですよね。

障害の有ったってチャレンジはしていいでしょ。

(どっかの番組みたいに無理やり登山とかさせてチャレンジをアピールさせるのはどうかと思うけど。。。)

 

そしてそんな彼女彼らの挑戦を失敗に終わらせずに成功として示せる形にしていくのは私たち

マジェルカにとっての挑戦になるのです。

 

障害がなくたってチャレンジしない人間だって山ほどいる中、そんな挑戦をあえてするのなら応援

したくなるのは別に就労支援事業所の立場だからとか関係ないかも。

 

でも、そういう立場になった事で今、堂々と思い切ってそれをできるのが楽しくて気も楽だし

お財布も少し楽(笑)

 

まだ結果を示せてはいない今、どこまで大口たたいていいのかと思いますが、さっきから面白いと

いっているのは、一人一人が挑戦している、そんな人たちの集まる場にマジェルカがなってきている

こと、そしてそんな場に自分の身を置けている事、それがなんといっても面白くてありがたい。

 

先日スタッフの一人がてんやわんやな中で実習に来ている彼女たちの様子を見ながら

「新しいマジェルカを作っていく人たちが増えてきましたね」と楽しそうに言ってくれたのが

嬉しかったりしたのですが、きっと明日もてんやわんやなのでしょう。

 

 

告知!

「マジェルカがドラマの舞台に⁈」

7月末と先日にマジェルカでNHKドラマのシーンの撮影がありました。

 

そのドラマはこちら

 

マジェルカのシーンはたしか5回目とかだったかな?

 

鈴木梨央ちゃんが来てマジェルカで実際に並んでいる作業所さんの商品を手に取って・・・

どちらのナニが映るでしょう?

 

娘さんが鈴木梨央ちゃんの大々ファンというスタッフが勤務日でもないくせにサインをもらいに

出てきてブツをゲットして小躍りして喜んでましたとさ(笑)

 

また、ご存知の方は今更ですが「オルタナ」さんから受けた取材記事がYahooニュースに掲載

されました。→コチラ

 

ついでにもいっちょご案内

先日、NHKワールドさんからも取材をして頂きました。

番組名:「TOKYO EYE 2020」(トウキョウ・アイ・トウェンティ・トウェンティ) 

放送予定:9月13日(水)午前8時30分 他3回放送 (英語の海外向け放送)

NHKBS1 :9月15日(金) 午前3時(時間変更の可能性有り)

 

海外向けの英語番組なのですが国内でも見られるそうなので是非よければチェックしてみてくださいな。

 

 

最後に直前ですが説明会のご案内です。

ご興味ある方は是非どうぞ。

最近なぜか優しげな水彩タッチがお気に入りです。。。

 

 

 

 

 

 

 

 


シフトチェンジ

A型事業所ってのが必要な場なんだってことが足を踏み入れてみてまだちょびっとだけど実感できてきたよ。

 

本来あるべき姿を期待されたA型事業所ってのは、ホントは他にとって変われるもんじゃなかったはずが、

打算やら熱っぽさやらで手を出す連中が跋扈したおかげでおかしな事になっちまったんだよ。

 

おかげでこっちは「A型もういらねー」みたいな行政の手の平返しのスタンスで随分とえらいとばっちりを

食ったけど、それもひとまず乗り越えた。

 

とはいえイマイチこのA型事業所ってのをやる意味ってのが完全にストンと腹に落ちきっていなかったまま

押し切って始めたってのも正直な話なんだけれど、実際始めてみて、ココで頑張ってみたいって来る生身の

連中と関わりはじめてみて、そのお陰で進むべき道がはっきりとわかってきた。

 

ケツまくって覚悟してやるしかないでしょって感じ。

 

そして自分にとってその価値はある仕事なのではないかと。

 

コチャコチャ悩んでいられないって感じ。

 

これはある意味自分にとっても幸せかも。

 

相変わらず業界的なメジャーな流れには乗ってない動きしてんだけどね。

 

まぁ、そもそもその業界的な流れの多くに胡散臭さ感じてたりして。

仲間内でアピるのに一生懸命になってるよりも目の前の相手見ろよみたいな。

 

今までそれ言っても「お前の立場で何が分かるー!キーッ!」とか言われがちだったけどこれからはウチも

イチ福祉事業者だから(笑)

 

業界諸先輩型、どうぞこれからよろしくお願いしまっす♪

 

一部汚い言葉使いや不快な言い回し、イラっとくる表現が見受けられますがここはほら、お得意の受容の

心でご理解を 〜( ´Д`)y━・~~


ヘトヘトになりました・・・

先日は東京都の職員さんが就労継続支援A型事業所開設前の現地調査の為にマジェルカに

来られました。

そこを手直しさえすれば良いちょっとした指摘や指導を頂いたもののこれといった問題は

ないようで、いよいよ就労支援事業所としてのマジェルカのオープンが目前となりました。

 

とはいってもまだ利用者さんがいるわけではないので、今はもっぱらその募集と採用活動

に舵をきっているところで、昨日は先週開催した説明会にご参加したお二人と面接をし、

その後は二回目となる説明会も開催。

そして明日は三人の方との面接、そして支援者向けの説明会を予定。

今後しばらくはそんな感じ。

 

ちなみにショップは普段通りに絶賛営業中(笑)

正直しんどいですが今が正念場だと、またこれからの展開を楽しみにしながら頑張ってます!

 

そして、しんどいといえば昨日1日の中でマジェルカの就労支援サービスの利用を希望して

下さる方々との面接と説明会を終えて、思いの外ヘトヘトに疲れ果ててる自分に少し驚いた

のでした。

 

ほんとヘトヘトでした。

 

自分でもここまで疲れ果てるとは思っていなかったのですが、今、マジェルカで働いてみたい

と思って来て下さる方や、そのご家族などと実際にお会いし、その一人一人とお話をしてみる

と、これは疲れて当然、体力消耗して当然だなと思えます。

 

というのはみなさんの思いがとても強いから。

それはマジェルカに対しての思いというだけでなく、チャレンジしたいという強い思い。

 

これは障害が有る無しに関わらずでしょうが、やりがいのある仕事をしたい、働く事を通して

人に認められたい、ありきたりな言い方をすれば社会参加や自立をしたい。。。

それを通して自己の肯定をしたい。

そういう欲求は誰しもが抱くこと。

マズローじゃなくったって誰もが「そうだよね」と自分に対して、また他人を想像して実感し

理解はできるのではないでしょうか。

私だってそう。

逆に言えば、いくら障害があろうとそういう思いを抱いて生きているのだよな、という事を、

改めて、強く、今いろいろな方と接していて感じるのです。

 

障害があるゆえにこれまで思うように働くことができなかった。

もしかしたら半ば諦めて、もしくはどうしていいか思いあぐねて。。。

けれどもまだそこから一段高いステップを踏むチャレンジをしたい。

それがここなら出来るかもしれないとマジェルカを目指して来て下さっている、そんな強い

思いを感じ取ってしまうと、それに対峙するにはこちらもそれなりに踏ん張って受け止めたり

投げ返したりをしなければならない。

 

そりゃぁ体力つかいますよね。

 

1日それを続けていたら本当に本当にヘトヘトになってしまいました。

 

と同時に、怒られるかもしれないけれど彼ら彼女らの思いを少し甘くみていたかもしれないと、

そして襟を正さなければならないと感じました。

 

そういうお仕事、これまでは人から勧められても、人の人生、しかも生きにくさを抱えている

ような人間の人生の一部であっても責任を持つのは荷が重いし怖いからと決して踏み入れない

でい続けたところに今あえて足を踏み入れた事、それを頭では理解し覚悟を決めてスタートを

切ったつもりだけれど、一人、また一人と生身の人や人生と相対するにつれ、覚悟が少し

足りなかったのかも、と。

 

覚悟を改めていかなければと感じています。

 

正直まだ経験値は足りなく、慣れないところもあるので上手にペース配分なんかがが出来ない

ところもあるとは思いますが、あまり気張りすぎて倒れてしまわないように。

 

また、福祉の世界にありがちな綺麗でロマンチックで熱心なアピールの口上ばかり言ってても、

マジェルカが全てを受け止めきれないことも理解していることは付け加えておきましょうか。

ただ、きっと繰り返すだろうその手の経験を次のステップに生かしていきたいとは考えている

という事も。

 

明日も気張っていきます。

 

余談ですが明日はお休みのマジェルカを使ってNHKドラマの撮影が行われる予定。

以前にもそういうお話を頂いたことがあるのですが、マジェルカって外からは広めの道路に

面していて撮影しやすく、中は四角い店内がこれまた撮影しやすいのですって。

加えて地下にスペースがあるので役者さんの控え室にも使えるってのも良いみたい。

もし雑貨屋さんでのシーンを撮影したいとお考えの方は是非!

 

きっと商品も映るからマジェルカに並んでる雑貨を作ってくれている施設さんや利用者さん

もそれを見て喜んでくれると嬉しいとも思います。

 

また詳しい内容などはいずれ( ´ ▽ ` )ノ

 

 

マジェルカで就労継続支援を受けながら働いて見たいという障害をお持ちの方。

3回目の説明会を急遽開催決定しました。

ご興味ある方は是非ご参加ください。

私たちと一緒にチャレンジしてみませんか?

 

 


説明会

間近に迫った就労継続支援A型事業のスタートに向け、目下の話題がそればかりになって

しまっています。

そこに興味のない方には恐縮です。。。

 

そのA型事業所利用希望の方に向けた説明会、初めて開催した先週は告知が急だった事も

あってか結局お一人だけの参加だったのですが、明日7/17(月)開催予定の会はおかげ様で

予定定員+αのお申し込みをいただきました。

 

早速ですが次回の説明会も急遽開催いたします。

 


素敵な出会いがあると良いなと思います。


そして、出来るだけたくさんの方にお会いしたいと思っていますので、あいにく説明会には

参加出来ないという方でも個別にお問い合わせを頂ければ出来る限り対応はさせて頂きます

ので、ご興味持たれた方はご連絡をお待ちしています。

遅ればせながら今日、簡単ですがホームページ上に就労継続支援事業の案内ページを作った

のでよろしければそちらもご覧ください。→

 

また別に、本人向けではなくて支援者向けの説明会も開催してほしいというありがたい

リクエストをちらほらと頂いた事からそちらも急遽開催いたします。

 

就労支援に関わっている方でご興味ある方のご参加をお待ちしております。

 

念の為付け加えますが、就労支援に関わっている方といっても、現在支援を担当している、

または今後担当する利用者さんへの就労支援の選択肢の一つとしてマジェルカの就Aを知って

おきたいという方向けですので、以下のような方は今回はお断りいたします。

「就労支援で行っている製品づくりやそれらの販売に関する相談がしたい」

「利用者への就労支援の情報収集とは関係なくマジェルカの活動に興味がある」

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

ちょっと今日、最後に一言お話させてください。。。

 

つい先日、ショップに来た初対面の方から

「わたしもこういう人達の商品を売りたいのですが、施設さんのリストとかってないんですか?」

と。

 

最近はそういう人がとみに増えています。

中にはメールや電話でというのも。

 

また、マジェルカではwebショップやSNSで、情報をアップしているので、そちらからも

沢山の同じような目的の人達が情報収集に利用しているというのは感じています。

歓迎をしているわけではありませんが、でもそれは仕方がないと折り込み済みです。

 

マジェルカに並ぶような品物が世の中に広まっていく事には大きな意味があるし、そういう活動を

している人達の中にもフェアでマナーを知っている人達もきちんといるのですが、そのへんのお話

は次回以降へ置いておきます。

 

2011年の秋に始めたマジェルカ。

この6年、あっという間、というよりもやはり長かったというのが改めての実感なのですが、

今のマジェルカはこの6年をかけて作り上げてきたもので、その間には色んな出会いや別れが

あったし、そして積もれば決して少なくはない様々なモノを注ぎ込んできて今のマジェルカ

が出来上がってきたのです。

 

そしてずっと、決して片手間ではありませんでした。

 

それに対してあまりに軽々しく対するのはやめて欲しいということを感じています。

 

そうはいっても、というのも重々分かってはいるけれど。。。


なんとか辿り着きました!

思えば今年最初のブログでマジェルカの場を障がいのある方々も一緒に働ける場所に

すると公言して以来およそ半年。

 

実際は昨年の春に計画を立て、スタッフ探しやら何やらをポツポツと続けていたのでは

ありましたが、ここまで色々な壁にぶち当たり、計画を修正したりしつつ、途中では

つい愚痴のような記事を書いたりもしながら、ようやく辿り着きました!

 

就労継続支援A型事業所の申請相談に4月から毎週通い続けた東京都庁でしたが、つい

先日、まさにギリギリ月末の6/30になんとか申請書一式を受け取ってもらうことが

できました。

 

ご心配くださった皆様、応援してくださった皆様、ありがとうございます!

 

あくまでもこれから申請書の最終確認やその他確認を終えた後に正式な認可がおりる事

にはなりますが、予定では8/1日から事業開始という流れになります。

 

ショップを今まで通り運営しながらその合間での申請作業、まぁまぁしんどかった。。。

本当はここでほっと一息、と言いたいところではありますが8/1ってもう目の前‼︎

 

正直言うと、事業開始後に必要な色々がまだ整えられていません。。。

 

むしろ始めてからしっかりと回していく事、これからが重要な本番です。

息つく間もなくその準備に本格的に突入しています。

 

やる事多すぎて笑えます。。。

 

ということで。

 

就労継続支援A型事業所マジェルカで一緒に働いてみたい方向けの説明会を開催します!

ご連絡をお待ちしております。

 

 

・・・いよいよって感じです。


<< | 2/77PAGES | >>

マジェルカオンラインショップ

ネットショップはこちら

カレンダー



最近の記事

カテゴリ

過去の記事



QRコード

qrcode



リンクについて
当ブログおよびマジェルカホームページはリンクフリーです。
リンクの際にはこちらのバナーをご使用ください。

↓Sサイズ(100×57)
majerca

Mサイズ(170×90) はこちら
Lサイズ(280×150) はこちら

またリンクしていただいた場合、こちらにご一報ください。